スペシャルライブ.jpg


11月18日(土)に小田原市民会館で開催する小田原カホンフェスティバル2017!この中で行うスペシャルライブ(15:1517:45)のカホン隊メンバーが決定しました!

まだチケットはあります!大迫力のカホンの競演をお見逃しなく!

 

カホンフェスティバル2017の詳細はこちらから


<スペシャルライブ・カホンメンバー>

村岡広司さんが、主催する今年のカホンの祭典「HAKO FES 2017(1217)は、カホン奏者37名が参加する国内最大のイベントです。今回の「小田原カホンフェスティバル2017」には、このハコフェスに参加するカホン奏者たちもカホン隊として登場!

1つのカホンの音も魅力的ですが、数台のカホンが織りなす大迫力の競演を是非小田原市民会館で体感してください!

 

【村岡広司とカホン隊】

◆村岡広司(カホン奏者)

カホンの祭典「ハコフェス」(渋谷DUO)を主催するほか、東京を中心に演奏会などを企画するほか、叩き方ワークショップの開催、DVD、村岡モデルのカホンの発売など、カホンの普及に努めています。http://murahiro.com/

 

◆カホン隊(ご期待ください)

村岡広司HAKOFES2017カホン動画GP

小濱大二郎 HAKOFES2017告知動画

しば カホンソロ3

かんだま

キラキラみさこ

・バギー

 

<スペシャルライブ・ゲストミュージシャン>

カホンとのセッションも数多く、息の合った演奏と歌声が素敵です。ライブハウスになじみのない方でも気楽に楽しめます。

 

Kayo(G・Vo)

 シンガーソングライター、小田原の歌姫

kayo.jpg

 

やもとなおこ(GVo)

 全国で活躍するシンガーソングライター、小田原再登場!

yamoto.jpg


藤森愛(GVo)

 名古屋を中心に活躍中のシンガーソングライター、小田原初登場!

fujimori.jpg

 

あべたかしGOLD&キラキラみさこ

 フォークギターと歌、カホンと歌の男女ユニット

abe.jpg


 

<スペシャルライブタイムスケジュール>

15:15~    村岡広司とカホン隊パフォーマンス(生音)

15:2515:50 藤森愛 with村岡広司

16:0016:25 あべたかしGOLD&キラキラみさこ 1:withカホン隊

16:3517:00 Kayo with村岡広司

17:1017:35 やもとなおこ with村岡広司 1:with カホン隊&レッスン参加者

17:35~    村岡広司カホンソロ(生音)

 

 

・スペシャルライブ参加費

 1,500(高校生以下無料)

 

・申込み

 小田原市民会館 0465-22-7146

 又は

 村岡宏司 mail@murahiro.com まで

 

<お問合せ>

小田原市民会館(9002000まで、月曜日定休、祝日の場合は開館、翌日が休館日) ☎ 0465-22-7146

 

イベント詳細はこちら

1026日情報更新!

小田原カホン手作りワークショップ追加募集!


A4 テンプレート カホンフェス チラシ最終稿 PDF-1.jpg


小田原産木材を使った小田原カホン。

手作りカホンワークショップからすでに100基を超える小田原カホンが生まれています。

今回は、小田原カホン手作りワークショップはもちろん、充実を図った叩き方レッスン、多彩なゲストミュージシャンを迎え、更にグレードアップしたスペシャルライブを組み入れた音楽イベント「小田原カホンフェスティバル2017」を開催することになりました。

作るも、叩くも、ステージは、市民会館大ホールの舞台上!

小田原カホンを作って!習って!一緒にステージで叩いて楽しみませんか?

 

1 日 時 20171118()12:3017:45

 

2 場 所 小田原市民会館大ホール

 

3 内 容

 ①12:3014:00【小田原カホン手作りワークショップ】

  定 員 20(先着順)

  ※好評につき、定員を拡大して受付中!残りわずか!お早めに!

  参加費 1,000(1キットにつき1~4名まで可。①②③全ての参加費含む)

  材料費 5,000(1キット)

 

 ②14:1015:00【叩き方レッスン】

  村岡広司によるカホンの叩き方レッスン(製作ワークショップ参加者ほか、どなたでも参加可・マイカホン持参可能)

  ※レンタルカホンあり(台数3台~ 予約制@500)

  参加費 2,000円/人(②叩き方レッスン+③ライブの参加費) ※高校生以下無料

 

 ③15:1517:45【カホンフェス・スペシャルライブ】

  村岡宏司とカホン隊による迫力のカホン競演も!

  カホンとゲストミュージシャンがコラボセッションも見逃せません!

  ※叩き方レッスン受講者もステージ上でライブに参加できるセッションあります(人数制限あり)

  参加費 1,500(③のみ。高校生以下無料)

 

<お申込み・お問合せ>

818日から電話受付 

 ①②③=カホン製作からライブまでの参加申込 →小田原市民会館

 ②③=カホンレッスン+ライブの参加申込 →小田原市民会館

818日からメール受付

 ③=スペシャルライブ mail@murahiro.com

95日から電話受付

 ③=スペシャルライブの参加申込 →小田原市民会館

 

小田原市民会館(9002000まで、月曜日定休、祝日の場合は開館、翌日が休館日) ☎ 0465-22-7146

 

MAIL: mail@murahiro.com  村岡広司 

 

■主催/おだわら文化事業実行委員会(一般財団法人小田原市事業協会、小田原市)■企画協力/カホン村岡企画■協力/小田原林青会(小田原カホンキット)

 


カホン.jpg


カホン2.jpg


秋のこゆるぎシネマ.jpg


橘タウンセンターこゆるぎでは、時代劇の映画会を開催いたします。

上映作品は、山本周五郎シリーズ第1回作品 時代劇「かあちゃん」(2000年作品) となっております。

ぜひ皆さんこの機会にご鑑賞ください。

 

日 時  平成291118()14時~15(13時半開場)

場 所  小田原市橘タウンセンターこゆるぎ 2階ホール

定 員  80

申込み  当日先着順

入場料  無料

 

※駐車場に限りがありますので、お近くの方は徒歩、自転車の利用にご協力をお願いいたします。

 

〇お問い合わせ

小田原市橘タウンセンターこゆるぎ

住所: 小田原市羽根尾281-3

電話: 0465-43-0200

HP: http://www.city.odawara.kanagawa.jp/public-i/t-center/koyurugi/koyu.riyou.html

 

主催 一般財団法人小田原市事業協会/協力 小田原市

一緒に秋を歌いましょう!.jpg


マロニエでは、チャリティーイベントとして「一緒に秋を歌いましょう!~小さい秋見つけた」を開催します。

誰もが知っている秋の歌をピアノとバイオリンの調べにのせてみんなで一緒に歌う楽しいイベントとなっています。

また、当日は募金箱を設置して、その全額を北九州豪雨災害の義援金として寄付いたしますので、温かいご支援をよろしくお願いいたします。

皆様のご来場を心からお待ちしております。

 

1 日 時 平成291029()13時~15

2 場 所 小田原市川東タウンセンターマロニエ 集会室301

3 出演者 三谷恵子さん(合唱指導・ピアノ)

      鈴木香さん(合唱指導・指揮)

      高嶺紀子さん(バイオリン奏者)

      豊川コーラスの皆さん

4 定 員 65

5 参加費 無料

6 申込み 窓口及び電話で受付中

 

【川東タウンセンターマロニエ】

住所: 小田原市中里273-6

Tel: 0465-47-1515

HP: http://www.city.odawara.kanagawa.jp/public-i/t-center/maronie/

読書の木.jpg


図書館で借りた本の中で、気に入った本のタイトルや感想を葉っぱのカードに書きませんか?

葉っぱのカードを児童コーナーにある「読書の木」に貼って、みんなで読書の木を育てましょう!

葉っぱのカード5枚の提出でしおりをプレセントします♪

 

・受付期間  10/1()11/23(木・祝)

・受付場所  小田原市立かもめ図書館 1F 総合・児童カウンター

・参 加 費  無料

・対  象  小学生以下

・展示期間  10/1()11/30()

・展示場所  小田原市立かもめ図書館 1F 児童コーナー

・後  援  小田原市教育委員会

 

<お問い合わせ>

小田原市立かもめ図書館(小田原市南鴨宮1-5-30)

0465-49-7800 HP

こゆるぎ図書館ラリー.jpg

夏休みは、橘タウンセンターこゆるぎで、たくさんの本を読もう!

こゆるぎで本を借りると11枚までシールをもらえ、それを3枚集めると景品がもらえます♪

 

期 間  7/21()8/31() ※休館日(月曜日)を除く

場 所  小田原市橘タウンセンターこゆるぎ

対 象  小学生以下

参加費  無料

 

〇 小田原市橘タウンセンターこゆるぎ

所在地: 小田原市羽根尾281-3

TEL: 0465-43-0200

小田原市の施設HPこちら

ゾートロープポスター.jpg


ゾートロープとは、連続した絵を素早く入れ替えることで、動いているように見せる装置です。

アニメーションの原点であるゾートロープを夏休みの思い出に親子で作りませんか。

自分の描いた絵を動かしてみよう!

 

日 時  819()9:3012:00

場 所  小田原市立かもめ図書館 2階 創作室

参加費  無料

対 象  小学生以上の親子

定 員  10組(先着順)

申込み  720()9時から、かもめ図書館に直接または電話から

後 援  小田原市教育委員会

 

○ 小田原市かもめ図書館

所在地: 小田原市南鴨宮1-5-30

TEL: 0465-49-7800

小田原市の施設HPはこちらから


チラシ表.jpg


小田原市民会館では、「老いと認知症」をテーマとした映画『ユキエ』と『折り梅』の上映会を開催します。

また、当日は、映画監督の松井久子さんと、小田原出身の芥川賞作家、吉目木晴彦さんによるトークショーも行います。

珠玉の作品を創りだす源となる力はどこから湧いてくるのでしょうか。

人の心を動かす作品、そして、2人の「創りだす力」を、ぜひご覧ください。

 

文学と映像チラシ両面PDF.pdf


日 時  平成2992()10時~1615(930分開場)

場 所  小田原市民会館3F小ホール(小田原市本町1-5-12)

内 容  ①10001130 上映会『ユキエ』 主演:倍賞美津子

     ②12301400 トークショー 吉目木晴彦氏・松井久子氏

     ③14151615 上映会『折り梅』 主演:吉行和子、原田美枝子

参加費  (前売り)2,000

     (当日券)2,500円(中学生以下無料)

     (当日、①上映会、②講演会、③上映会の個別券)各1,000

  【チケット販売場所】

   ・小田原市民会館(9時~20時、月・祝日翌日休館) 0465-22-7146

   ・ハルネ小田原街かど案内所(9時~20) 0465-23-1150

   ・ハッピーまな鶴プロジェクト実行委員会 070-6454-0168

定 員  180

問合せ  小田原市民会館 ※連絡先等は上記参照

主 催  おだわら文化事業実行委員会(一般財団法人小田原市事業協会・小田原市)

共 催  ハッピーまな鶴プロジェクト実行委員会

 

 

■ 吉目木晴彦さん(作家、大学教授)

1957年小田原市出身。成蹊大学法学部法律学科卒。

会社員をしながら、1985年『ジパング』により第28回群像新人文学賞優秀作を受賞し、作家としてデビュー。

1988年『ルイジアナ杭打ち』により第10回野間文芸新人賞。

1991年『誇り高き人々』で第19回平林たい子文学賞、1993年『寂寥郊野』で第109回芥川賞を受賞。

1966年~67年に米国ルイジアナ州バトンルージュに在住、戦争花嫁と出会う。

1969年タイ王国バンコクに在住、高度成長期の日本を先進国・発展途上国からの視点で見る。2013年に会社員生活を終え、翌年から安田女子大学文学部日本文学科教授に就任。

小田原では小学校1年生まで本町小学校(現三の丸小)へ通学。その後、生活拠点が東京へ移る。

 

著書:『ルイジアナ杭打ち』 (講談社)、『誇り高き人々』 (講談社)、『寂寥郊野』 (講談社)、『魔球の伝説』 (講談社)、『すべての執筆活動をパソコンへ』(パーソナルメディア)など

訳書:『宇宙人フライデー』(小学館、レックス・ゴードン著)

 

<吉目木晴彦さんの著書の紹介コーナー>

かもめ図書館では『寂寥郊野』をはじめとする吉目木晴彦さんの著書紹介を7月中開催します。

 

 

■ 松井久子さん

1946年東京都出身。早稲田大学文学部演劇科卒。

雑誌ライター、俳優のマネージャー、テレビドラマのプロデューサーを経て、1998年『ユキエ』で映画監督デビュー。

2002年には2作目『折り梅』が劇場公開。全国で活発な自主上映会が行われ2年間で100万人の動員を果たした。

企画から7年半をかけて制作した日米合作映画『レオニー』が201011月に全国公開。

2013年春からアメリカをはじめ世界各国で公開された。

20151月ドキュメンタリー映画『何を怖れる』を公開。

20165月ドキュメンタリー映画『不思議なクニの憲法』を公開。全国で活発な自主上映会が行われている。

 

著書:『ターニングポイント〜「折り梅」100万人をつむいだ出会い』(講談社)、 『ソリストの思考術・松井久子の生きる力』(六耀社)

編書:『何を怖れる フェミニズムを生きた女たち』(岩波書店)、『読む 不思議なクニの憲法』(エッセン・コミュニケーションズ)

平成26年に始まったカホンワークショップ。既に5回開催しておりますが、毎回好評の企画となっています。

今年は、2回の開催を予定しておりまして、第1回目は小田原市いこいの森で開催される「きまつり2017」の一企画として行われます。

おだわら文化事業実行委員会((一財)小田原市事業協会・小田原市)は、小田原カホンキットの提供と制作の講師として参加します。

ぜひ皆さんご参加ください。


日時:平成29729() 12:30

場所:小田原市いこいの森(小田原市久野4294-1

 

イベントの詳細や申込みは小田原ホームページから


◎イベント当日に叩き方講師を務める村岡広司さんが、小田原でカホン演奏レッスンを行います。この日はライブもありますので、こちらもぜひご参加ください。

日時:平成2971() 15:00

場所:ミントココア(小田原市本町2-10-16)

詳細は村岡さんのFacebookページから


1-20170523113014.jpg


13322008_1087724414599263_1409202518665309663_n.jpg


13312884_1087724281265943_2979044383763201152_n.jpg

毎年好評のこゆるぎサークル発表会!今年は2月5日(日)に開催します。

 

第9回こゆるぎサークル発表会チラシ.pdf


橘タウンセンターこゆるぎは平成19年に開設してから10年目を迎え、サークル発表会は今年で9回目となります。

今回のサークル発表会には、こゆるぎを利用している14のサークルが日頃の活動の成果を披露します。

内容は、よさこい踊り、外郎売の口上、フラダンス、タップダンス、バンド演奏、オカリナ演奏、大正琴演奏、合唱、英会話、リズム体操で、とても楽しい発表会になっております。ぜひみなさんご来場ください。

 

日  時  平成29年2月5日(日)午前10時から午後3時30分まで

場  所  橘タウンセンターこゆるぎ 2階 ホール

      小田原市羽根尾281-3

参加団体  14団体 ※詳細はチラシをご覧下さい

入 場 料  無料

主  催  一般財団法人小田原市事業協会

協  力  小田原市、橘南地区連合自治会、橘北地区連合自治会

お問合せ  0465-43-0200(橘タウンセンターこゆるぎ)


こゆるぎコーラス(合唱).JPG


外郎売りおだ笑ぼっち(外郎売の口上).JPG


フェリーチェ(オカリナ).JPG


ガーデニア・レイ・フラ.JPG